ちょっと気になる毎日のできごとを。


by mayuppy131
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お散歩日和 法然院☆

e0015828_2229031.jpg


法然院の本堂・方丈・方丈庭園の特別公開は春と秋の2回、
それも1週間ずつしかなく、
今までのがしていたので、今回こそ!と思っていました。

私がこのお寺に来る楽しみのひとつは、白砂壇に描かれた季節の砂のアート。



本堂の阿弥陀如来像が置かれている壇上の二十五菩薩。
この二十五菩薩は、像ではなく、25の生花であらわされているのです。

季節ごとに置かれる花は異なり、椿や、夏は紫陽花、木蓮など、
行くたびに仏像の前に美しく並べられた花を見ることが出来ます。

でも、普段は本堂の内部に入ることが出来ないので、外から遠くに眺めるのみ。
それが、今回は近くで見ることが出来る!

・・・写真があればよいのですが、本堂は撮影禁止なので、こちらをクリック
うーん。。実物をぜひ見ていただきたいです。。

この日は、大輪の白い菊が並べられていました。
磨かれた壇上の上に並べられた25輪の菊。
仏像の前に整然と並べられた花は、美しさを増して見えて、
静かな心をもたらしてくれるような気がしました。

こちらの法然院は、紅葉や椿が美しいお寺です。
ところどころに、お花を使った演出?がされていて、楽しませてくれます!

一番上の写真は、水が落ちる苔むした石鉢にそっと置かれた菊と椿。
水を浴びた菊も綺麗・・・

全体はこんな感じ・・・・

e0015828_22331946.jpg


水の注ぎ口のところも、実はとっても素敵なのです!

e0015828_22334536.jpg


もう少ししたら、赤いもみじが鉢を埋めるかもしれませんね。
[PR]
by mayuppy131 | 2005-11-06 22:35 | 京都 お散歩